修理実績リアルタイム速報

iphoneケース販売中【手帳型、シリコン、TPU素材、ハードケース】

スマートクール高の原店

①これでもう迷わない、iPhoneケースの種類【手帳型、シリコン、TPU素材、ハードケース】

最近では様々なiPhoneケースが販売されるようになり、どの種類にしようかと悩まれる方も多いと思います。

そんな方はぜひこちらを参考にしてみてください。

【手帳型】スマホの前面、側面、背面全てをを保護できます。そのため、傷や汚れがつきにくい構造です。コインケースが付属されていたり、鏡が内蔵されているものも多い為、これ一つで出かけることができます。外出時の荷物を減らしたい方や、機能にこだわる方におすすめ致します。

  

【柔らかいシリコンケース】シリコン素材のものは柔らかく、ゴムに近い質感で出来ています。クッション性があるため、スマホを地面に落としてしまってもその衝撃を吸収し、スマホ本体を割れから守ってくれます。デザイン性も豊富で、1番取り扱いが多い種類のケースです。
【弾力性が取柄のTPU素材ケース】ハードケースに分類されるポリカーボネートより柔らかく、シリコンよりも硬い、ちょうど中間に位置するような良い所どりの素材でできています。ぐにゃぐにゃと曲がり、弾力性があるので、こちらも衝撃吸収力に優れています。
また、ある程度の硬さがあるため、ケースからの取り外しが楽に行えます。
【耐久性に優れたハードケース】ハードケースは主にポリカーボネートというプラスチックの一種でできており、耐久性に優れています。軽さと薄さを重視しているため、スマホ本体に近い形で保護することができます。
よくiPhoneをポケットに入れて持ち運ぶ方におすすめです。

②本日の修理速報

本日は、iPhone11のフロントパネル交換修理をさせて頂きましたので、ご紹介させていただきます。

お持ちくださったiPhoneはこちらです。
「iPhone11の液晶が突然おかしくなった。」
とのことでご来店いただきました。
拝見させていただいたところ、画面が急に、滲んだように真っ暗になったり、ゴーストタッチが起こってしまっていました。
落としたわけでもなく、原因が不明とのことでした。
考えられる原因としては、「衣服のポケットに入れていたことによる圧迫」「鞄に入れていた際の、鞄ごとの落下の衝撃」、「水没」があげられます。
ボタンの振動反応から、バッテリーは生きていることが確認できたので、フロントパネル交換のお値段のみをお伝えして、お預かりしました。
早速中身を見ていきたいと思います。
かなりの量の水滴が見られました。
これは、水没が原因で間違いなさそうです。
ますば水分を拭き取ります。
カメラなどを移設し、新しいフロントパネルに取り替えていきます。
修理が完了しました。
今月から、水没復旧修理のお客様が多くなっています。
暑くなり、水に触れる機会が多くなっておりますので、引き続き水回りでの電子機器のお取り扱いにはご注意ください。

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら